読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秘密基地より

雨を見ながら。

けんか

気分

けんかしちった。。。



いかんなぁーーー・・





さて どうしよ。




どうしよっかなぁーーーーー








んーーーーーーーーー、、、












知らーーーーーーーん!!!w

疑う。自由になるために。

感想文

たいていの場合、直感は正しい。


以前、養老孟司さんの新書でそんな感じの文章を読んだ。
その時は、ん?そうかなぁ。と納得できなかったんだけど、だんだん納得できるようになってきた。


自分用に分かりやすくするなら、
ある程度経験を積んだ後の直感はたいてい正しい。
となりました。

経験値をあまり積んでない頃の直感は外れる事も多かった。
恋愛経験で考えると、こういう事言う人やる人はいい人悪い人、ってだんだん見分けがつくようになってきますよね。


そう考えると恋愛に限らず、どんな経験も直感の糧になってるはず。


体を使った経験でも頭を使った経験でも、たぶんどっちも使える。


体を使う場合は
体力、精神力、時間を投資する分、体感として理解する事ができる。

頭を使う場合は、多面的に深く追求し反芻する事で繋げられる気がする。



年上の人の言葉が納得できるのも経験値が高いからって考えると納得。



ただ気をつけないといけないなと思う事もある。



体験でも思考でもエネルギーを使って得た直感は、正しいはずと思い込みやすい。

つまり
同じ事柄が目の前にきた時に反射的にくる直感、を省みることはなかなかしないということ。

何が言いたいかというと偏見の話。


偏見はたぶん経験に裏打ちされた直感からくる。
なんとなくイヤだなという程度も本を正せば関連する経験なはず。
これはあまり経験を積んでいない子供が、偏見を持ちにくい事からもわかる。


偏見は、良くないなあ、と思ったりする。

防衛本能として偏見を持つのもある程度は大事という事もわかる。
それでも、良くないなあ、のほうに一票。


偏見される側が気の毒、しんどそう、というのももちろんあるけど、なにより自分が損だから。


ひとつの視点から見るのと複数の視点から見るのはどちらが自由か、どちらが楽しいか。


あたしは後者がいい。
自分で作った狭い部屋で右往左往するのはつまらない。

そこから抜け出すのは
意識して、反射的に浮かぶ直感を疑う。というのが正解なはず。
とても難しいことだけど。


自分を疑う「経験」も必要。


いろんな経験を積めばそれだけ毎日は楽になる。





疑おう。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村登録してみました。
ブログ村に飛んじゃいますよ。うっかりクリック!お願いします。

引き分け

生まれたところが南国っぽいところでした。


大人になるまで住んでました。


電車はありません。
モノレールはあるけど乗ったことありません。


なので内地に来て最初はこの環境に慣れなかったんだけど。




最近は、沖縄(あ)と違うところ全部が新鮮で楽しい。


出かけたとこは全部観光地に見える(笑)


電車って便利。パスモ 神!駅前人多!コーヒー屋さん超癒やされる~。。。



沖縄もいいところだけど、電車に感動できるレベルの現在は、ホームシック?なにそれ食べれる?って感じです。



近いところで楽しみは桜でしょうか。


沖縄の桜とは違ってて。
初めて見た時は綺麗すぎるものが突然道に現れて圧倒されました。


雲や海が綺麗なのもいいけど
街の雑多な感じやビルの無機質でどこか異次元っぽい景色もいい。




あ、でもやっぱり沖縄もいい。


この前久しぶりに帰ったら時間がゆっくり流れてて南国やなぁとあらためて思いました。


インドアで行ったことない場所もたぶんいっぱいあるはずなのであっちも観光したい(笑)





結論は、 どっちもイイ (・∀・)







めでたし めでたし。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ めでたいついでにブログ村にgo☆思い切りよくクリック!
本当にどうもありがとうございました。

逃避のじかん〈映画・ドラマ編〉

好きなもの。好きな事。 映画・ドラマ感想文。

趣味は少ないほうだと思ってたけど、気付いたら結構多趣味になっていた。



趣味の定番といえば読書と映画鑑賞かな。
定番ってことは間口が広いってことで、その分いろんな楽しみ方があって探究しがいのあるジャンル。


どちらも守備範囲内です。
このふたつの趣味は子供の頃からで1番
暦が長い。(みんなそうか)



映画。好きなジャンルは
ホラー、サスペンス、ドキュメンタリー、ヒューマン、ミュージカル系、コメディ、アニメ。
まぁほとんど。

ブコメとアクションも嫌いではないけど、1回1作品でいい感じ。

映画じゃないけど海外ドラマも大好き。アメリカのものに限るけど。


現実逃避によかったのはホラーとドラマ。

特にホラーはメジャーもB級も関係なく楽しめる。
日常からかけ離れているから逆に無理なく作品世界に入っていける。


だけど、
1番とかお気に入りを選ぶのはすごく難しい。
観るときの状況で響くモノは違ってくるし。



なので、今の気分の お気に入り。


[ホラー]

『スマイリー』
ネット上の都市伝説の殺人鬼もの。誰でも観れる。

エルム街の悪夢』シリーズ
悪夢の中の殺人鬼に本当に殺される。少し痛いけど名作なので誰でも観れる。

ムカデ人間』シリーズ
監禁の仕方が独特。個人的には新しくて面白かった。
誰でもは観れない。グロ耐性ない人には薦められません。

洋画のホラーに出てくる女子はだいたい色っぽい。ファッションが眼福なのもポイント。


[ドラマ]

『デクスター』
主人公の鑑識官が殺人鬼。それを基本に始まるストーリー。
サイコパスは一見魅力的で人付き合いがいい、という定義に基づいてそつない人間関係とキワキワの犯行時のギャップが面白い。
オープニングが秀逸。

『クリミナル・マインド FBI行動分析課』
FBI行動分析課が様々な猟奇殺人の解明に挑む。
登場人物がそれぞれ魅力的。
1話完結のものが多いので観やすい。

X-ファイル
FBI Xファイル課で働くモルダーと相棒スカリーが毎回不可思議な事件を追う。
基本的なストーリーはUFO、グレイだけど他のSF要素も盛りだくさん。
こちらも1話完結が多い。
オープニングが不思議世界観を盛り上げてくれて好き。

『アグリーベティ』
一般的な美人、ではない主人公の女の子が出版社のファッション誌編集部で働く。
コメディ、ラブ、ヒューマンといろんな展開があって楽しい。
鬱であまり考えたくない時に安心して観られる作品。



とりあえず思いついた作品でした。

最近観てなかったけどちょっとまた観たくなったなぁ。



本と映画はどちらもそれぞれ好みがあるジャンルなので、興味持った方のみオススメです。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 『クリックしよう』coming soon...
よろしくお願いいたします。。。

お買いものツアー

日常

今日2回目の投稿。どんどん書こう。楽しくなってきた。

生き急いでる気がしないでもない。




さて



週に一回弱くらい買い物へいく。

今回はあたしのお買いものツアーをご案内。



普段なら徒歩で片道15分だけど今は腰が痛いから30分以上かかる。
だけどこれをしないわけにはいかないし、なによりすごく楽しい。



まずドラッグストアへ。


ざーっと薬を見てその時必要なものを買って、ゴミ袋も種類が豊富なので用途にあわせて見繕っとく。

メイク用品はめったに買わないけど、見るだけで女度が上がりそうな気になるのでチェック。

その他日用品も見て会計へ。



スーパーについて生鮮売り場を歩くといろんな食材があってワクワク。


初めて使う食材でも愛しのクックパッドがあれば大丈夫。
だから売り場の使いたいものなんでもOK!


前は料理は苦手だったけど、
ある日おそばの薬味にネギと大根おろしをたっぷり、刻み海苔とワサビやゴマを添えて食べていた時。

こうしてすこーし手をかけるだけで超おいしくなる!
外食は高くて栄養少なめだし、うちごはん最強だべ?って思ってから料理が楽しくなってきた。


肌の調子いいし、これは関係あるかわかんないけど安静中だから太る?!と思ってたらなんとか現状維持。ついでに減りますよーに。



はい。逸れた話をスーパーに戻します。


生鮮売り場を一回りしたらお徳用のティーパック確保。

パスタソースは瓶詰めのをベースに好きな具材を加えれば本格的なお味に。


お菓子とアイスを見回って満足。
余裕があれば2階のいろんなもの売ってるところも行きたいけど最近はスルー。


会計を済ませて袋に詰めたら、買っておいたポカリを外のベンチで飲んで一息。
のどカラカラになってるからンマイ。




よく行くスーパーやドラッグストアは売り場が広くて品揃えも豊富。



こんだけあれば、当然楽しいわけです。
お疲れ様でした!







さて、明日は何作ろ?

雰囲気の思い出

気分

バイト帰りに携帯が鳴る。

飲んでる席からの召集。



夜明け前の街は人がいなくて不思議。

車の通らない道路をゆっくり歩いてく。



通り全体が白っぽくて音がしない。



さっきまでの楽しいことや嫌なことも別世界のことみたい。





いつもお店に着くまでは、楽しみなような、怖いような


少し胸が締めつけられる。





すぐ終わっちゃう道のり。

遠回りしようかな。。

長い夜

気分

真夜中。


素肌に毛布が気持ちいい。


明かりを消した暗闇の中でミノムシみたいにくるまってみる。


安心と不思議なワクワク。


なんだかやっぱり夜は楽しそう。




早くお出かけしたいな。。。