読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秘密基地より

書きたいときに興味あることを駄書く。

時が流れるのが速い、について。

確かに。 どんどんどんどんと 時の流れは速くなっていってますね。 遅い、と言ってる人を見たことがないので実際速くなってるんじゃないの? 知らんけど。。 でも、速いことに関してマイナスなイメージはない。 昔が遅すぎた。 いつまで続くのか途方にくれた…

医者への疑問。(後編)

前回の日記の続きです。読んでない方はよければ読んで頂くとわかりやすいです。。 医者が患者を見下してるように見える件について、後から思ったこと。主にメンタル系の診療でのこと。 NHKのドキュメント。海外の大学で学生を被験者にした実験がやっていた。…

医者への疑問。(前編)

病院で診察後泣いたことが何度かある。結構最近まで、初めての病院に行くのは不安で憂鬱だった。 あたしが過敏に反応してしまうという事もある。だけど、それを差し引いても医者の態度には傷つけられたもの。医者という人種が、嫌いというより怖かった。 だ…

トボけ顔の危険。

脳は簡単に判断できるほうに流れやすいらしい。 なるべく省エネで生きたいのかも。 その流れから考えたこと。 人は未知なものに恐怖を感じる。 未知であるという認定は条件反射的にされ、そこからくる恐怖を無くすため未知の存在を否定し壊しにかかる事が多…

Kindleと本の話

前回の外出の影響で腰がめっちゃ反抗的な態度。ホントに家で1人で叫んでるはしびろです。 叫びながらいろんな事を考えます。 たとえばこんな事。 電子書籍のメリット デメリットについていろんな意見があるんだと思う。 読書スタイルにもよるだろうし。 自分…

ボトルメッセージ

あたしがネットにブログを発信する感覚はボトルメッセージに近かった。 子どもや、無人島に漂流した人が海に流すアレですね。 この瓶、誰か見つけてくれるかな? 読んでくれるかな? まぁ漂流してる人はもっと切羽詰まってると思うから、子どものほうの感覚…

疑う。自由になるために。

たいていの場合、直感は正しい。 以前、養老孟司さんの新書でそんな感じの文章を読んだ。 その時は、ん?そうかなぁ。と納得できなかったんだけど、だんだん納得できるようになってきた。 自分用に分かりやすくするなら、 ある程度経験を積んだ後の直感はた…

引き分け

生まれたところが南国っぽいところでした。 大人になるまで住んでました。 電車はありません。 モノレールはあるけど乗ったことありません。 なので内地に来て最初はこの環境に慣れなかったんだけど。 最近は、沖縄(ぁ)と違うところ全部が新鮮で楽しい。 出…

感情優先は時に底なし沼に落ちてゆく。

昨日は久しぶりに゛いっぱいいっぱい゛な状態だった。 眠れないのは平気になったはずだったけど、最近調子が良いのが続いてたからノーガードになってたんだな。。 テンパるのはなるべく避けたいな。。 そういえばいっぱいいっぱいな時に、それを誰かに聞いて…

アドバイス「考えすぎ」「気にしすぎ」は間違い。

何か悩んでいる事があり、それについて考え、第三者に聞いてみる事がある。 その時に言われがちなのが、「考え過ぎだよ。」や「気にしすぎじゃない?」という言葉。 ここで改めて考えてみると、考えすぎ気にしすぎには2段階ある。 悩み事に対して漠然と不安…