読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秘密基地より

書きたいときに興味あることを駄書く。

逃避のじかん〈映画・ドラマ編〉

趣味は少ないほうだと思ってたけど、気付いたら結構多趣味になっていた。



趣味の定番といえば読書と映画鑑賞かな。
定番ってことは間口が広いってことで、その分いろんな楽しみ方があって探究しがいのあるジャンル。


どちらも守備範囲内です。
このふたつの趣味は子供の頃からで1番
暦が長い。(みんなそうか)



映画。好きなジャンルは
ホラー、サスペンス、ドキュメンタリー、ヒューマン、ミュージカル系、コメディ、アニメ。
まぁほとんど。

ブコメとアクションも嫌いではないけど、1回1作品でいい感じ。

映画じゃないけど海外ドラマも大好き。アメリカのものに限るけど。


現実逃避によかったのはホラーとドラマ。

特にホラーはメジャーもB級も関係なく楽しめる。
日常からかけ離れているから逆に無理なく作品世界に入っていける。


だけど、
1番とかお気に入りを選ぶのはすごく難しい。
観るときの状況で響くモノは違ってくるし。



なので、今の気分の お気に入り。


[ホラー]

『スマイリー』
ネット上の都市伝説の殺人鬼もの。誰でも観れる。

エルム街の悪夢』シリーズ
悪夢の中の殺人鬼に本当に殺される。少し痛いけど名作なので誰でも観れる。

ムカデ人間』シリーズ
監禁の仕方が独特。個人的には新しくて面白かった。
誰でもは観れない。グロ耐性ない人には薦められません。

洋画のホラーに出てくる女子はだいたい色っぽい。ファッションが眼福なのもポイント。


[ドラマ]

『デクスター』
主人公の鑑識官が殺人鬼。それを基本に始まるストーリー。
サイコパスは一見魅力的で人付き合いがいい、という定義に基づいてそつない人間関係とキワキワの犯行時のギャップが面白い。
オープニングが秀逸。

『クリミナル・マインド FBI行動分析課』
FBI行動分析課が様々な猟奇殺人の解明に挑む。
登場人物がそれぞれ魅力的。
1話完結のものが多いので観やすい。

X-ファイル
FBI Xファイル課で働くモルダーと相棒スカリーが毎回不可思議な事件を追う。
基本的なストーリーはUFO、グレイだけど他のSF要素も盛りだくさん。
こちらも1話完結が多い。
オープニングが不思議世界観を盛り上げてくれて好き。

『アグリーベティ』
一般的な美人、ではない主人公の女の子が出版社のファッション誌編集部で働く。
コメディ、ラブ、ヒューマンといろんな展開があって楽しい。
鬱であまり考えたくない時に安心して観られる作品。



とりあえず思いついた作品でした。

最近観てなかったけどちょっとまた観たくなったなぁ。



本と映画はどちらもそれぞれ好みがあるジャンルなので、興味持った方のみオススメです。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ 『クリックしよう』coming soon...
よろしくお願いいたします。