秘密基地より

書きたいときに興味あることを駄書く。

ボトルメッセージ

あたしがネットにブログを発信する感覚はボトルメッセージに近かった。


子どもや、無人島に漂流した人が海に流すアレですね。


この瓶、誰か見つけてくれるかな?
読んでくれるかな?


まぁ漂流してる人はもっと切羽詰まってると思うから、子どものほうの感覚に近い。


でも
ブログ版ボトルメッセージは実際のものと違って、誰か読んでくれたかは確認できるわけです。
読んだよ!なんて記しがついてたりもして。


わぁー。おもしろい!
これはイイぞ。



なんて思って続けているわけですが、ここで少し疑問。


実は、ブログを書くのは初めてじゃないし、放置してるSNSもある。
ネットで友だちの友だち達とおしゃべりするのも楽しかった。





知ってるはずなんですね。双方向の楽しさは。


なのに、なんでこんなに新鮮に感じるのか。



ひとつのサイトは、サイト自体に単純に飽きたし、もうひとつは短文中心のやつ。
やってない時期が結構あって、最近なんとなくもっと長い文も書きたいなぁ〜と思ってここに辿り着いたわけです。



そこでまぁいろいろあって、今楽しい、と。


・・・・・・・・


分かってしまえば「ふーん」って感じ。



ここから

そもそもなんでまたブログやりたくなった?と考えてくと面白いんだけど、
あんまりさらすのも恥ずかしいんで止めときます(笑)







以上。今日の戯れ言でした。









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑ 今クリックするといい事があるよ!絶対だよ!
そりゃなにかしらね、いい事はあるよ。気持ちのもんだ
勢いが大事だよ!